オンラインカジノの成り立ちと運営の仕組み

オンラインカジノのこれまでの歴史

オンラインカジノのこれまでの歴史
今現在、世界には2千以上ものオンラインカジノが存在していると言われています。
その数はスマートフォンが普及し始めた2010年頃から一気に増え、現在も毎月多くのオンラインカジノが誕生しています。
今となってはオンラインカジノの存在も身近なものとなっていますが、世界初のオンラインカジノが誕生した1990年半ばはまだインターネットもそれほど普及していなく、知る人ぞ知るギャンブルといったところでした。

世界初のオンラインカジノは現在も運営を続けているインターカジノと言われていてて、その誕生は1996年になります。
インターカジノは、クリプトロジック社というソフトウェア会社が開発した決済サービスを用いることでオンラインカジノとして漕ぎ出すことができました。

ソフトウェア会社のトップに君臨するマイクロゲーミング社はインターカジノが誕生する2年前の1994年に誕生し、その頃からオンラインゲームの開発に乗り出していました。
そのため、ギャンブルの舞台となるゲームの面に関してはすでに完成していましたが、安全に決済を行える決済サービスに関してはまだ心配が残る部分でした。

クリプトロジック社が開発した決済サービスは安全性に優れているのはもちろん、資金移動のスピードも早く、誰でも簡単に入出金を行えるという画期的なもので、その決済サービスのお陰でインターカジノはオンラインカジノとしてのスタートを切ることができました。
インターカジノの誕生と同時にマイクロゲーミング社と肩を並べるネットエントなどのソフトウェア会社も次々に誕生し、1998年にはオンラインカジノの魅力の一つとなっているジャックポットを持ったスロットマシーンも開発されました。

このジャックポットの登場により、オンラインカジノは手軽に楽しめるだけではなく、手軽に一攫千金を狙えるギャンブルとして世界的な知名度を得ることに成功しました。
そして、現在はスマートフォンからもギャンブルを楽しめるようになり、世界に数千万人のプレイヤーを抱える一大ギャンブルとなっています。

オンラインカジノの安全性について

オンラインカジノの安全性について
オンラインカジノが世界的な人気を持つことができているのは、そのベースに高い安全性があるからです。
どれだけ魅力があったとしても、安全性が低ければ誰もそのギャンブルを利用したいとは思わないでしょう。

オンラインカジノは海外政府公認の合法ギャンブルで、運営するには海外政府が発行するライセンスが必要となります。
ライセンスは合法ギャンブルの証となるので、取得審査は非常に難しく、資金さえあれば誰でも簡単に運営できるというわけではありません。
会社としての運営能力、これまでの実績等様々な審査事項があり、その審査事項をすべてパスしなければライセンスを発行してもらうことはできません。
合法ギャンブルとして運営を行っているオンラインカジノは必ずライセンスを保有していますので、このライセンスの有り無しが安全なオンラインカジノの判断基準の一つとなっています。

そしてライセンスを保有しているオンラインカジノは、ライセンスを発行した海外政府の監視下に置かれることになります。
常に安全でトラブルのないサービスを提供しているかどうかをチェックされるので、ライセンスを取得したからといって、サービスの質を下げることはできません。

万が一、サービスの質が下がってしまうと、ライセンスを発行した政府により指導が入り、状況があまりにも酷いとライセンスを剥奪され運営停止とされてしまいます。
このようにオンラインカジノは海外政府が安全性を支えているため、公営ギャンブルと変わらない高い安全性を維持できています。

運営会社はソフトウェアに関与していない

運営会社はソフトウェアに関与していない
オンラインカジノのゲームは、実際のカジノを彷彿させるような豪華で派手な演出が魅力となっています。
ゲームの中には実際にディーラーと勝負できるライブゲームもあり、人それぞれの遊び方で楽しむことができます。

しかしこうしたオンラインカジノのゲームは運営会社が開発しているものではなく、運営会社とは別のソフトウェア会社が開発しているものです。
オンラインカジノは、運営会社がソフトウェア会社からゲームを借り受け、それをプレイヤーに提供するという仕組みを取っています。
こうした仕組みを取ることによって、運営会社がゲームのソフトウェアに対し手を出せなくなるので、プレイヤーは常に公平で安全なゲームをプレイすることができています。

そして、運営会社と同じく、オンラインカジノのゲームを手がけるソフトウェア会社も海外政府よりライセンスを取得し運営しています。
不正の入り込む余地は残されていないか、勝敗が偏っていないか、トラブル発生を招くような部分はないかなど、多くの事項を一つ残さずパスしなれけばソフトウェア会社として運営していくことはできません。
こうした徹底した安全性の追求により、オンラインカジノはいつでも公平で安全なゲームを提供することができています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です